2012年06月18日

『ネネリ』

目で見た物だけを感じ取るパワー
下らないことしか思いつかないんだ

ねねりは鉄棒に座って携帯ゲームで遊んでみようと
思った
そうすることがクールに思えたからだ
携帯をポッケに入れてなんとか鉄棒の上に座ることは
出来た
しかし手で鉄棒を握ってバランスをとっている
何とか片腕は自由にすることは出来たがとても両手離し
でゲームをすることなんて無理だ
とにかくポッケから携帯を取り出してみる
そのときだ携帯をポッケからするりと落としてしまう
慌てて鉄棒から降りるねねり
携帯を拾い上げてみる
あちゃ〜 携帯の液晶面に大きなヒビが入ってしまった
ママに怒られる
ねねりは涙目になって来た 


posted by bool at 01:14| Comment(0) | 現代詩朗読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。